×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ビタミンC 効果@

ビタミンCは今や健康食品サプリの中では定番といえるほどの知名度ですね。錠剤や飲み物としてのビタミン剤などがドラッグストアの店頭にもところせましと並んでいます。ひょっとすると中にはなんとなく身体によさそうだから、という理由でビタミンCを摂取している方もおられるのでは?ビタミンCの効果、効能としてよく言われているのはコラーゲンの生成を助けるということでしょう。コラーゲンという言葉もよく耳にするようになりましたね。コラーゲンは肌の主となる構成成分として、皮膚の表面である肌や筋肉に欠かすことのできないいわば細胞の接着剤としての役割を持つと言われています。ビタミンCの効果はコラーゲンの生成をビタミンc誘導体とともに助けることで、肌のうるおいを保ち皮膚を乾燥から守ることにあるんですね。また風邪を引いた時にもビタミンCの摂取は効果があるようです。

スポンサードリンク

ビタミンC 効果A

ビタミンCの効果はそれだけではありません。紫外線対策としての働きも確認されています。さらにストレスや睡眠不足、乾燥肌などのトラブルも予防にも効果があるようです。しかしビタミンCが効果を最大に発揮するのはビタミンA、ビタミンB2、B6、E など他のビタミンや栄養素と合わせてしっかり体に吸収されたときです。ビタミンC単体を摂取しても期待した効果が得られるかは微妙ですし、なによりビタミンCの過剰摂取にも注意しなければなりません。基本的に人間のカラダは一つの大きなつながりを持つものとして捉えるべきです。ですからビタミンCの摂取量も全体として捉えて効果的と思える摂取量をとるこころがけが重要です。ビタミンCは身体から分解されやすいといわれています。体内から失われたビタミンCを、食べ物やサプリメントを使ってどのように補充するかですが、日ごろからビタミンCを多く含む果物や食材を知っておくことは役にたつと言えますね。

ビタミンC 食べ物

ビタミンCはコラーゲンを生成を助ける働きがあるというのは先ほども言いました。潤いを保ち、肌を乾燥から守るのを助けるのがビタミンCの働きであり効果といえます。そしてビタミンC効果としては紫外線も防ぐというのもあります。皮膚の内部へと入りこんだ紫外線はメラニンに吸収されるのですが、紫外線を吸収したメラニンしわやシミ、そばかすの原因にもなります。ビタミンCには一度できてしまった黒色メラニンを、無色の還元型のメラニンへと変化させます。そうすることでしわやシミやそばかすを目立たなくするのもあります。ビタミンCの効果といえますね。ビタミンCはわりとさまざまな果物に含まれています。代表的なところではキウイやレモン、アセロラ、いちご、さつまいも、じゃがいも、すだち、なばな、パセリ、ピーマン(赤、黄)、ブロッコリー、みかん、芽キャベツなどなど・・。ビタミンCの摂取はサプリメントに頼らずとも普段から野菜や果物を食べることを心がけていれば問題はありません。


Copyright © 2008 ビタミンC 効果